2007年04月18日

アーサーが教える体のふしぎ

じーちゃん・ばーちゃんに「入学祝に何が欲しい?」と聞かれた息子。


CMで見てから気になり、追い討ちに本屋で見かけてどうしても欲しくてしょうがなくなり、父母は無理とわかっているから、じじばばに是非お願いしようと心に決めていたものだ。

2007-04-17.jpg

毎週発行されるガイコツ作成キットと本なんだけど全巻揃って初めてアーサーと命名されたガイコツ一体が完成する。
脳みその部品を持って「脳みそがシワシワなのはなんでか知ってる?」とアーサーから学んだことを私たちに教えてくれる。

今調べてみたらね、なんと82号まで続くらしい・・・・。
一冊が1,190円×82冊。計算したくない数字。
どうするよ?
この本のレビュー

参加してます次項有bl-bn-1.gif
posted by なおっぺ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ああ息子/西原理恵子+母さんズ


>>Seesaa ショッピングで買う
ああ息子ああ息子
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :


久しぶりに西原理恵子さんを読んだ。
以前読んだ「毎日かあさん」は漫画で、読みながら、笑ってるんだけど、育児の苦労を笑いにしちゃえるその強さに内心切なくて苦しくて、可笑しいんだけど泣けてくる、そんな感想を持ったのを覚えている。
あれから時が流れ、育児の苦労をさらりと流せるようになってきているのか、読んでて純粋に、笑えた。
夜、みんなが寝静まってから読み始めたので思いっきり笑うことができずに悔しかったくらい。

「なぜ?」「どうして?」「なんのため?」
不可解な生き物、息子。異次元な生き物、息子。
この本を読んでると「我が息子たちはまだましなほうね」となんだか妙に安心できる。




参加してみた次項有bl-bn-1.gif
ラベル: 西原理恵子
posted by なおっぺ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

子育てにとても大切な27のヒント〜クレヨンしんちゃん親子学〜

幼稚園の先生が「読んでみて」と貸して下さった1冊の本、



男の子の母としてももちろん、とても参考になることが多く、しかもあっという間に読みきれるほど簡単明瞭な文体。
例えば・・・


【しんちゃんのお尻出し、それは親への信頼の表れです】

うんち・ちんちん・けつ・おならetc「いい加減にしろーーー!」と怒鳴りたくなるほど毎日朝から晩まで繰り返されるお下劣発言。これは大人への信頼あってこその発言であり、社会性が育つ6歳ごろには自然と言わなくなるものなのだそうだ!
そーか。そう思えば許せる。

この本を貸して下さったM先生、ありがとうです!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。