2007年03月20日

卒園式 謝辞

息子の幼稚園の卒園式で読み上げた謝辞。
記念に、というか、今後のためにここに記録しておくことにする。
2007-03-18 030.jpg


 和やかな春の風を受け、今日のこの善き日にさくら組15名が無事に修了の日を迎えることができ、とても喜ばしく感じております。
 僭越ではございますが、修了児保護者代表といたしまして一言お礼の言葉を述べさせていただきます。
 今日修了されるさくら組15名のみなさん、おめでとうございます。そしてきく組さんも進級おめでとうございます。

 少し大きい制服に袖を通したあの日から、沢山の思い出と季節を巡り今日の日を迎えました。
 初めての幼稚園に不安を隠せず手をぎゅっと握りしめたままうつむきかげんだった子供達、また、親を残して駆け走り幼稚園へと飛び込んでいった頼もしい後姿を見せるお友達もいました。
まるで昨日のことのように思い出されます。

 自然を身体全体で感じることができるのびのびとした環境の中先生方に見守られ、子供達は多くのことを学び、考え、笑い、時には泣いて、毎日を楽しく過ごしてきたことでしょう。
 4月 まだかな、まだかな?と何度も外にでてはドキドキしながら先生を待った家庭訪問。
 9月には小中学生のお兄さん・お姉さんと一緒に運動会を頑張りました。かわいい踊りや一生懸命走る健気で無邪気なその姿に胸があつくなりました。
 12月の親子遠足では2キロという道のりをあっという間に歩いてしまいびっくりしました。
 1月のお餅つき、そして2月の学習発表会。可愛くもあり、頼もしくもあり、嬉しく喜ばしい発表会でした。

 ひとつ季節を越えるごとに頑張る力を身につけ、こんなに大きくたくましく成長しました。来月からはランドセルを格好よく背負い小学校にいける立派なお兄さん・お姉さんになりました。その成長を大きな心で見守ってくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。
 子供達は、いつでも、どんな時でも先生が大好きでした。

 さくら組15名は楽しかった幼稚園での思い出を胸に羽ばたいてきます。どうかこれからも今まで同様子供達の成長を見守っていただきたいと思います。本当に今日までありがとうございました。

 最後になりましたが、園長先生はじめ先生方のご健康とご活躍を、そして宮古幼稚園の益々のご発展を心より祈念いたしましてお礼の言葉とさせていただきます。

    平成十九年三月二十日 保護者代表 なおっぺ




ーー原稿作成にあたり参考にした本・ブログーー


謝辞への道・・・とても詳しく謝辞への道を説明されていて、参考にさせていただいたというより、ぱくらせて頂いた?ような感じ?
ゆーるさん、ありがとうございました。


>>Seesaa ショッピングで買う
お母さんのあいさつ 学校・行事・会合お母さんのあいさつ 学校・行事・会合
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :



>>Seesaa ショッピングで買う
お母さんの学校行事・おつきあいのあいさつ・文書お母さんの学校行事・おつきあいのあいさつ・文書
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :


クリックしてね♪次項有bl-bn-1.gif
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。