2007年01月31日

ホビットの冒険/J・R・Rトールキン

『指輪物語』を読みすすめるなかで度々出てくるそのルーツ、特に老ホビットビルボの冒険。

『指輪物語』の中ではただの”おいぼれた老人”(失礼!)でしかないビルボ。でもフロドやガンダルフから受ける尊敬は大きく、読んでて「なんで?」と思うことが多く、"ルーツとなる本"を読んでみたいなぁ、と思っていた。

ら、図書館の奥に埋もれるようにたてかけられていたこの本を発見。

読んでて「わっ、これか!」「そうだったんだぁ!」と納得できること多々。
それだけじゃない。
「えぇーービルボ、すごいじゃん!」と思えることも多々。
『指輪物語』より、おもしろかった。かも。

[タイトル] ホビットの冒険 改版
[著者] J.R.R.トールキン
[種類] 単行本
[発売日] 1983-01
[出版社] 岩波書店

posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

はらぺこあおむし/エリック・カール

保護者による読み聞かせの二巡目。
『はらぺこあおむしの』大型絵本とぬいぐるみやCDを使って、読み聞かせというより、おはなし会。

いつもと趣向の違う読み聞かせ、子供達には好評でした。
楽しんでもらえてよかった。

[タイトル] はらぺこあおむし
[著者] エリック カール
[種類] 単行本
[発売日] 1997-10
[出版社] 偕成社

posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

指輪物語 旅の仲間/J・R・Rトールキン

テレビで放映された映画『ロード・オブ・ザ・リング』を見てたらアラゴルンの格好よさとレゴラスの美しさに魅せられ「映画見る前に本で読みたい!」と図書館へ。

なんと、図書館にはこのシリーズの本が、無かった。
リクエストしたら数ヵ月後、シリーズ全冊を入れてくれた。(ありがとーーー館長!)

早速読み始めた『指輪物語 旅の仲間 上下』
ハリー・ポッターもそうだけど映画の配役のイメージとダブってしまって読みにくいような読みやすいような・・・。

[タイトル] 新版 指輪物語〈1〉/旅の仲間〈上〉
[著者] J.R.R. トールキン瀬田 貞二
[種類] 単行本
[発売日] 1992-05
[出版社] ..



[タイトル] 新版 指輪物語〈2〉/旅の仲間〈下〉
[著者] J.R.R. トールキン瀬田 貞二
[種類] 単行本
[発売日] 1992-05
[出版社] ..

posted by なおっぺ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

子育てにとても大切な27のヒント〜クレヨンしんちゃん親子学〜

幼稚園の先生が「読んでみて」と貸して下さった1冊の本、



男の子の母としてももちろん、とても参考になることが多く、しかもあっという間に読みきれるほど簡単明瞭な文体。
例えば・・・


【しんちゃんのお尻出し、それは親への信頼の表れです】

うんち・ちんちん・けつ・おならetc「いい加減にしろーーー!」と怒鳴りたくなるほど毎日朝から晩まで繰り返されるお下劣発言。これは大人への信頼あってこその発言であり、社会性が育つ6歳ごろには自然と言わなくなるものなのだそうだ!
そーか。そう思えば許せる。

この本を貸して下さったM先生、ありがとうです!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

燃えよ剣

12年ほど前だけど初めての司馬遼太郎だった本。
会社の同期の男の子と上司が「すっげーかっこいいんだよ!」とすすめたので読んでみた。

読み終わって「脱するなら死だなんて、○○ム真理教みたいだな」と冗談で言ったら二人にマジに怒られた。

新撰組=近藤勇だったイメージが一転し、私を土方ファンにさせた一冊。


[タイトル] 燃えよ剣
[著者] 司馬 遼太郎
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日] 1998-09
[出版社] 文藝春秋

ラベル:司馬遼太郎
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。