2006年03月12日

かわいそうなぞう

「これ読んで〜」と息子。

かわいそうなぞう

かわいそうなぞう
by Seesaaショッピング



いやだったのよね・・
ずっと避けてきたのよね・・・
案の定、読み始めてすぐにウルウル
鼻をかんでごまかしつつ読みすすめる。

限界!もうダメ!
涙があふれそう


いつかは読んであげなくてはいけない。
覚悟を決めて読みすすめる。

ボロボロになりながら、わんわん泣きながら 鼻水だらだらたらしながらの読み聞かせ。
途中息子が「もう!なんで泣いてるの?これは絵本でしょ?」とブツブツ言いながら何度もティッシュを取ってくれる。

子供の頃この絵本で泣いた記憶はない。
何で大人になると泣けちゃうんだろうね?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

パパの涙で子は育つ

パパの涙で子は育つ

ーシングルパパの子育て奮闘記ー



[タイトル] パパの涙で子は育つ―シングルパパの子育て奮闘記
[著者] 込山 正徳
[種類] 単行本
[発売日] 2005-11
[出版社] ポプラ社



【ある日、ママがいなくなった。TVディレクターの僕の元には、幼い二人の子供が残された。感傷に浸っているヒマもなく、親子三人・全力投球の日々が始まった―。笑いにあふれ、汗にまみれ、ちょっぴり涙もこぼれる、シングルパパ・ライフ。 】

込山正徳さんの育児奮闘記。
仕事と家事・育児の両立ができず、やむなく仕事をやめ専業主夫となった込山さんの苦悩と絶望がおもしろおかしく書かれている。

ママがいなくなった日、ベッドの中で声を殺して泣いていたイサラ君。
その悲しみを感謝に変えることができるのは、家族の絆だと実感。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。